本文へスキップ

東京都防衛協会は、防衛意識の普及高揚を図るとともに、自衛隊を激励支援してその充実発展を助長し、わが国の平和と繁栄に寄与することを目的とした民間の組織です。

TEL. 03-6280-8427

〒162-0844東京都新宿区市谷八幡町13東京洋服会館9階

地区紹介(狛江)狛江市防衛協会の紹介

沿革

区  分 設立時期 名     称 備    考
地区支部 平成27年9月5日 狛江市防衛協会

主要役員

区  分 氏  名 備     考
会  長 栗 山 欽 行  東京都防衛協会理事
副 会 長
事 務 局 長

●東京都会報6号(29.10.1)特集「活動最前線!」

               地区防衛協会コーナー
         
                    射撃する各種火砲

 本年度は、第1師団 創立 55 周年・練馬駐屯 地創立 66 周年記念事業 をはじめ幾つかの事業 に会員、家族等参加さ せていただております。 特に年間例会の一環と して参加させていただ きました富士総合火力 演習では、初めて参加 する会員とともに改め てその火力の威力を実 感し、現在の我が国を 取り巻く安全保障環境 に於いては必要不可欠 であると再認識致しま した。
「我が国の平和と独 立を守り、国の安全を 保つこと」を使命とし て昼夜を分かたず職務 に精励する自衛隊の存 在は大変心強いもので ありますが、国民も自 ら危機感を持ち災害等 有事に対応する準備をしなくてはなりません。
 当協会では今後、公 開講演会の実施、市内 にある自衛官募集のポ スターの掲示拡大など、 市民に対しての事業も 実施し防衛意識の育成 強化に寄与するととも に、自衛隊を支援・協 力して参ります。
 最後になりましたが、 日頃の稼働に於いて、 東京都防衛協会澤山理 事長を始めとする理事・ 役員の皆様よりご助言・ ご協力を賜り感謝申し 上げます、ありがとう ございます 事務局長 都築 完

●東京都会報創刊号(28.7.1)特集「活動最前線!」

 我 が 国 を と り ま く 安 全 保 障 環 境 が 劇 的 に 変 化 す る 今 日 、 狛 江 市 に 防 衛 協 会 を 再 び 作 ろ う と 、 市 内 在 住 の 元 狛 江 市 防 衛 協 会 会 員 、 現 東 京 都 防 衛 協 会 会 員 の 皆 様 か ら 声 が 上 が り 、 東 京 都 防 衛 協 会 よ り ご 助 言 ・ ご 協 力 を 賜 り 、 平 成 27 年 9 月 5 日 の 設 立 総 会 開 催 に 至 り ま し た 。
 立 ち 上 げ は 50 名 程 度 の 会 員 数 で の ス タ ー ト で し た が 、 現 在 は 60 を 超 え る 法 人 会 員 ・ 個 人 会 員 に ご 賛 同 を 頂 き 、 平 成 28 年 4 月 2 日 「 平 成 28 年 総 会 」 を 開 催 致 し ま し た 。 総 会 後 は 元 自 衛 隊 富 士 学 校 長 ・ 石 飛 勇 次 様 に ご 講 演 を 賜 り 、 我 々 が ま だ ま だ た く さ ん の こ と を 学 び 、 そ の こ と を 正 し く 隣 人 に 伝 え て 行 か な け れ ば な ら な い と 痛 感 い た し ま し た 。
 ま た 、 「 海 上 自 衛 隊 横 須 賀 総 監 部 見 学 研 修 会 」 の 開 催 、 「 海 上 自 衛 隊 練 習 艦 隊 体 験 航 海 」 へ の 参 加 等 様 々 な 活 動 を 通 し て 会 員 の 交 流 、 自 衛 隊 の 日 頃 の 訓 練 等 へ の 理 解 を 深 め る こ と が で き ま し た 。
 こ れ か ら も 東 京 都 防 衛 協 会 と 連 携 し 、 防 衛 意 識 の 普 及 高 揚 を 図 リ 、 防 衛 意 識 の 育 成 強 化 に 寄 与 す る と と も に 、 自 衛 隊 を 支 援 ・ 協 力 し て 参 り ま す 。
                                          会 長 栗 山 欽 行
                
                      講演中の石飛氏

●全国会報紹介(132号27.10.1)東京都特集

 この度、東京都防衛協会澤山理事長を始めとする理事・役員の皆様よりご助言・ご協力を賜り、狛江市防衛協会を立ち上げることが出来ました。ありがとうございました。  
 狛江市防衛協会はかつて昭和61年に設立され、会員数は最盛期には400名を超えておりました。その後、会員の高齢化等により会員数は減少、やむなく平成10年に活動停止状態となりました。
 我が国をとりまく安全保障環が劇的に変化する今日、再び狛江市に防衛協会を作ろうと、市内在住の元狛江市防衛協会会員、現東京都防衛協会会員の皆様から声が上がり、本年3月より再興準備会を立ち上げ、9月5日の設立総会開催に至りました。
 現在は50名程度の会員数ですが、様々な活動を通して防衛意識の普及高揚を図るとともに、自衛隊に協力してその充実発展に寄与して参ります。